あれをやめたら月一万円も得をする??

普段の生活の中でなにげなく使っているお金。

思い当たるフチはありませんか?

出勤前のコンビニ通いや、ついつい買っちゃう週刊誌などなど考えてみると色々ありますよね。

そんな私も実はついつい習慣的に無駄遣いするタイプでした。

でもあれとこれをやめて節約するとなんと月一万円以上も得するようになりました。

月一万円も得をする

タバコをやめるとどれだけ得をするのか?

禁煙

実は私は長い間、ヘビースモーカーでした。

毎日2箱はタバコを吸って、休日は2箱いく事もありました。

当時は、1箱300円前後でしたので月に12000円ほど使っていた事になります。。。

タバコを止めるきっかけは、今の嫁さんと出会って同棲をしはじめたのですが嫁の体調の関係で働き手は私一人という状態になりました。

当時は、二人で働く想定でしたのでそれを考慮しての家賃設定で家を借りて暮らし始めた直後です。
しかしながら、急きょ私の給料だけで生活をしなければいけない状態になりました。

お世辞にも当時勤めていた会社の給料は世間でいう平均年収とはかけ離れており、けっして楽な生活ではありません。

なので、タバコを止める事で少しでも毎月の生活に潤いができればと思い、禁煙を実行しました。

ぶっちゃけ、絶対やめれないと思っていたタバコも3日ほど我慢すれば徐々にですが吸わなくてもいいかなって思えるようになってきました。

当時は口がさみしかったのでよくガムや飴をなめて、どうしても吸いたいときは炭酸飲料(コーラなど)を飲むと意外とタバコを吸いたい気持ちが抑えれてなんとか禁煙する事ができました。

タバコをやめて。月一万円も余分にお金が使える事は我が家にかなりの潤いをもたらしてくれました。

ディナーとまではいきませんが、休日に二人でランチに行っても4000円ほどなので十分な娯楽としてタバコ代は生まれ変わる事に成功しました(笑)

タバコをやめるだけで月一万円も浮きます。

それによる効果はひとそれぞれですが、健康にもなり生活に潤いができるので機会があれば禁煙を実行してみてはいかがでしょうか?

ついでに缶コーヒーを水筒にしていくらお得になるのか。

缶コーヒー

タバコのお供で毎日2缶は缶コーヒーを買っていました。

1缶120円なので2缶で240円ですね、月にするとなんと7200円!

タバコをやめてもコーヒーくらいはやっぱり飲みたいです(笑)

ですが、缶コーヒーを買うのをやめて水筒にすると実はコストを1/4ほどにできるんです。
スーパーなどで1リットルのコーヒーパックを買うだけで

コストが1/4になり5200円もお得になるんです。

味についてもむしろパックのほうが缶より美味しいような気もします・・・(笑)

月一万円には届きませんが、年間でなんと6万円もお得になります。

先ほどのタバコの節約と合わせるとなんと、年18万も得をするのです!

ちょっとした豪華旅行ができますね、缶コーヒーやタバコをやめるたり水筒に変えるだけでこんなに生活に潤いがでるなら少しだけでもいいので普段なにげなく使っている消費を見直して、月一万円以上得をしちゃいましょう!

健康を意識して、五千円も得しちゃうかも?
回数券と徒歩で月5000円近く得をする

このページの先頭へ