水道代とガス代を年間一万円近く節約する。

プリント

光熱費といえば、生活するうえで必ず必要になる費用です。

実はそんな光熱費ですが、ちょっとしたことで年間一万円近くも節約が可能なんです!

水道代を一万円近く節約

水道といえば、飲料水に料理にトイレにお風呂・・・と様々な用途で利用しますよね。

水道で節約

そんな水道代をちょっとした事をするだけで、年間一万円近く浮かせて得ができるんです!

実は水道代は電気ほど消費量が多くないうえ、単価も安いので月々の支払いでそこまで節約はしにくいものです。

水道の蛇口を全開にすると1分間に約21Lも水が流れて、1Lあたりの水の単価は0.24円ほどなので1分あたり約5円です。

1分で約5円とかなり安い金額ですが考えてみてください。
毎日使うものだからこそ、ささいな事の積み重ねが節約に繋がるんです。

では、恒例の年間でどれほど節約できるか計算してみましょう!

一日15分ほど使うと想定して、蛇口全開で約75円で年間でなんと27375円です。

ここで蛇口全開を半開にセーブすると、なんと『13687円』と一万円近く得しちゃうんです!

毎回意識してセーブするのがめんどくさいという方は、ホームセンターなどで売っている『節水コマ』を購入して取り付けるだけで節約効果が得られますのでお得です!

ついでに、シャワーヘッドも節水タイプにすると年間一万円は節約できます!

ついでにガス代も節約

お風呂で節約

ガス代も水道代と同じで単価が安いので節約しずらいのですが、追い炊きを普段なにげなく使っている方は100円に売っているアルミのお風呂保護シートを購入して使ってみましょう。

実は、追い炊きでお湯を1度上昇させるには約3円ほどかかります。

毎日3度ほど追い炊きすると一日9円かかります。

はい、恒例ですが年間で計算すると1095円です!

ささいな事かもしれませんが、水道代やガス代も色々と簡単に節約できる事があります。

節約を意識するというより、『節水コマ』や『お風呂保護シート』などで生活に取り入れてしまえば自然と節約もできて一石二鳥です。

日々の光熱費である、水道代とガス代を一工夫して、年間一万円得しちゃいましょう!

さらに普段からできる事で得をしてみませんか?
日々の生活でできる節約術で得をする。

このページの先頭へ