車の節約術で、年間約4千円得をする

家族みんなでドライブ

みなさん、車はお持ちでしょうか?

最近ではTOYOTAのプリウスをはじめ、各社エコカーの売り上げが好調ですね。

今回はそんな車にまつわる知恵袋です。

ガソリンは朝入れると得をする

ガソリンは朝入れる

ガソリンを入れるタイミングを意識した事はありますか?

実はガソリンは気化しやすく(蒸発みたいなもの)気温が5度上がると体積が約0.7%増えます。

気温が高くなる昼にガソリンを入れた場合、
体積が増えた分、入れられるガソリンの量も少なくなってしまうのです。

そしてその差は、月に200ℓ給油する場合は、朝の給油と昼の給油で1.4ℓの差がでるんです。

では、毎月朝にガソリンを入れると月に約180円も得をします。
※2015年2月1日 全国平均ガソリン価格(レギュラー)が128.2円で計算しています。

年間にすると、2160円と約2千円も得をしちゃいます!

車の積荷を少なくすると得をする

普段から使わないけど、なんとなく車に積んだままの荷物がありませんか?

実はこれを軽くすることでガソリンの消費を抑える事ができるのです。

荷物を10kg軽くしたら50kmの走行で約10ml近く消費を抑える事ができます。
※車種にもよります。

1ℓ=128.2円とすると1.28円の節約となります。

微々たる金額ですが、ちりもつもればで20kg軽くできて、1カ月800km走る場合で40.96円ほどお得になります。
年間では、491.52円と約500円得をする事になります。

不要な荷物を下ろすだけなので、一回整理してしまえばその恩恵を受けれるのでお手軽な節約術です。

運転時は一定の速度を意識する

安全運転で節約

スピードの上げ下げや車間距離を詰めたりと、速度にムラがある走り方をしていませんか?

得に高速道路はガソリンを無駄に消費する原因にもなります。

速度が安定していないとガソリンの消費が増えてしまい、実は損をしてしまっているのです。

アクセルを常に一定にするのは難しいですが、なるべくスムーズにリズムを崩さないよう意識して運転をするだけで自然と安全運転にもなって、ガソリン代も節約できますので一石二鳥です。

節約効果ですが、毎日運転をする人が1時間だけでも一定に走る時間を増やすと1日約2円ほどガソリンが浮いたとします。
※車種によります。

1年で計算すると730円ほど得する事ができます。

以上の節約術を取り入れると年間約4千円ほど得する事が可能です。

ガソリン代も上げ下げが激しいのでできるだけ、お得に車に乗りたいですよね。

電車で節約

マイカーの移動もいいですが、たまには電車にのって移動するのもエコにも節約にもつながるのでうまく取り入れていきましょう!
⇒『交通費を節約して年間一万円も得をする

このページの先頭へ